関西国際空港 第2旅客ターミナル線に連節バスを導入!空港内における路線バスでは国内初

th_001_20170413223201137.jpg



関西エアポート株式会社と南海バス株式会社は、2017年4月13日付けのニュースリリースで、関西国際空港の第1旅客ターミナルビルと、第2旅客ターミナルビルを結ぶ路線に連節バスを導入すると発表しました!

連節バスが導入される路線は、第 2 旅客ターミナル線(エアロプラザ[ 1 ターミナル] 2 ターミナル)で現在 1 日平均 10,000 人以上が利用する混雑路線です。今回導入される連節バスはメルセデス・ベンツ製の新型車両で全長 18.12 × 全幅 2.55 × 全高 3.10m。従来の標準ノンステップバスの約 2 (100 名程度乗車可能)の輸送力があるとの事。これにより、両ターミナル間を結ぶシャトルバスの乗車待ち時間の短縮、車内の混雑緩和等、お客様の利便性・快適性の向上が期待されます。


※アリー my dearさんに情報を頂きました、ありがとうございました!





th_IMG_0785_20170413224536bb0.jpg


T1とT2を結ぶシャトルバスですが、関空の旅客数の急増に伴い混雑が激化していました。上の写真は拡張オープンしたT2のシャトルバス乗り場の様子です。USJのアトラクション前の様な行列スペースが設けられており、混雑時は積み残しも頻発している状態でした。今回の連節バスの導入で輸送力が相当アップするので混雑緩和が期待できそうです。この連節バスの運行開始日は2017年04月28日(金)。僕は連節バスをまだ見た事が無いので、このバスは興味深々です。

関連記事
[ 2017/04/14 00:00 ] INFOMATION 再都市化ニュース | TB(0) | CM(4)

いよいよ来週デビュー!

http://www.aviationwire.jp/archives/117961

“南海バス、関空で100人乗れる連節バス公開 定員2倍、値段は倍以上”・・・車内の様子や、もう1台は田尻町のPRラッピングが施されています。
[ 2017/04/22 16:26 ] [ 編集 ]

ちょうど神戸空港でも

ちょうど神戸空港でも同じような話題がありました。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170414-00000003-kobenext-l28
[ 2017/04/15 09:20 ] [ 編集 ]

福岡でも西鉄が

市内路線で運行していますね。待望の大阪初登場です(╹◡╹)
あと正面運転席上の表示器がフルカラーLEDな点も、最新型車両の大きな特徴だと思いました。これからの活躍に期待しています(^。^)
[ 2017/04/14 08:14 ] [ 編集 ]

ベンツのシターロという連節バスですね
世界的に売れているバスで近畿だと滋賀県の草津や神姫バスが走らせてます
南海バスとしては比較的に安全に走れる関空内で経験を積み、それから市街地でも運行する腹づもリなのでは
今から運行開始が楽しみです
[ 2017/04/14 05:34 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saitoshika-west.com/tb.php/4213-0938e452